神奈川で満足の行く大規模修繕工事ができました

神奈川の見積もりから施工まで引き受けている会社で工事開始

マンションの大規模修繕工事で工事会社の選択に携わる / 神奈川の見積もりから施工まで引き受けている会社で工事開始 / 工事は迅速にスピーディーに完了しアフターサービスも良かった

次にマンションのバルコニー部分の防水工事となり現在バルコニー部分にある防水加工を再び塗り直す施工が行われ、この作業も工事の方が手際よく進めていき、予定通りの工期で完了しました。
次に給水管の更新工事を行なうことになったのですが、これは事前に住民説明会で説明をしていたとおりに行われ、事前に断水時間の説明を行っていたので、住民もそれに協力してくれて、円滑に工事が進みました。
給水管の交換の途中で少しだけ手こずることがあり、数時間工事時間は延びてしまいましたが、作業員の方の迅速な作業のおかげでマンション内のすべての給水管の更新を行なうことが出来ました。
工事の監督責任者の方から大規模修繕の途中の住民説明会が行われることになったのですが、そこでは工事の日程の確認と進捗状況を詳しく説明してくれました。

おはようございます。
RT @ysteev : @t_hisashi おはありです。
横浜市南部晴。
気温4度、湿度35%。
オリンピックも明日迄、日本選手の活躍に勇気付けられます。
感謝。
今日も夕方から深夜迄、マンション大規模修繕委員会・管理組合です。
昼過ぎから準備を開始します。

— 戸嶋 久 Hisashi Toshima 🎧🎶 (@t_hisashi) February 22, 2014
工事に関しての知識がない人にもわかりやすいように、なるべく専門用語は使わずに工事の状況を解説してくれたので、住民からも多くの理解を得ることが出来たのが満足です。
管理棟と立体駐車場部分の塗装工事や防水工事も合わせて行われましたが、これらは規模が小さかったこともあったので、1ヶ月もかからないうちにすべての工程が終わりました。
後は現場監督の方が塗装や施工内容に不具合がないかをチェックすることになったのですが、ベランダ部分のはつり工事で劣化がかなりひどかった部分があったので、そこは再施工することになりました。